業務案内:中国新化学物質,MSDS作成,危険化学品,24時間応急救援,食品包装材,化粧品新原料,農薬

 

2019年2月8日、情報機構様の主催で、中国新化学物質・危険化学品規制の最新動向と中国向けラベル・SDS <実務対応>~ 新化学物質申請資料準備の演習付きセミナー ~が開催されます。

 

 日時 2019年2月8日(金) 10:30-16:30

 会場 [神奈川・川崎]川崎市産業振興会館10階第4会議室

 受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
  *1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円
  *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。

  *講師紹介割引制度もございます。

お問い合わせは、(株)情報機構様(電話03-5740-8755)までお願い致します。

https://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA190236.php

■講演プログラム

  1. 中国における化学物質管理の基礎知識
      1.1 中国新化学物質について
      1.2 中国危険化学品について
      1.3 中国向けGHS-ラベル・SDSについて
      1.4 香港・マカオへの活動について
      1.5 [略説] 東アジア各国の化学物質管理規制の比較

    2. 中国新化学物質に関する法規制
      2.1 既存化学物質と新化学物質
      2.2 新化学物質の登記
      2.3 新化学物質の実務担当者が知っておくべき登記後の管理方法、注意点について
      2.4 新化学物質環境管理弁法と申告登記ガイドラインの改訂状況
      2.5 申請資料作成のミニ演習
        ・演習①:査新委託書
        ・演習②:備案申告
        ・演習③:簡易申告
        ・演習④:常規申告

    3. 中国危険化学品に関する法規制
      3.1 危険化学品名録と危険化学品の該非判定
      3.2 危険化学品の登記
      3.3 危険化学品の実務担当者が知っておくべき中国への化学品輸入時の注意点について
      3.4 化学品安全生産・管理に関する中国国内の規制強化の動き

    4. 中国向け安全ラベル・SDS作成
      4.1 中国のGHS政策
      4.2 中国向けラベル作成のポイント
      4.3 中国向けSDS作成のポイント
      4.4 その他(台湾向けラベル・SDSに関する情報)

    5. 質疑応答