業務案内:中国新化学物質,MSDS作成,危険化学品,24時間応急救援,食品包装材,化粧品新原料,農薬

2010年10月15日改正された【新化学物質環境管理弁法】に基づき新化学物質登録申請サービスを提供します。

 

 

 

中国では、新化学物質の環境管理を強化、新化学物質環境リスクのコントロール、環境汚染の防止、人体健康の保障、生態環境保護などに対して、国家環境保護部が【新化学物質環境管理弁法】を制定しました。
2010年10月15日に更に改正版【新化学物質環境管理弁法】(環境保護部令第7号)が施行されました。
改正弁法では、申告代理人制度が導入され、中国国外の企業は中国へ新規化学物質を輸出する場合、中国国内の輸入者または申告代理人を通じて申告を行わなければならなくなりました。

中国CNCICは中国最大のケミカル法規コンサルティング企業として、中国の化学品規制に対する各種登録申請サービスを提供します。

中国CNCICは、化学物質の新規性調査から中国当局への届出/申告までのサービスを提供します。
「科学研究届出申告」
・科学研究用 → 申告量<0.1t
・生態毒性試験用

「簡易基本申告」 申告量<1t

「簡易特殊申告」
・科学研究用 → 申告量 0.1t≦申告量<1t
・中間体或いは輸出専用 → 申告量0.1<1t
・ポリマー(新化学物質のモノマー含有量が2%以下のポリマー
      或いは低懸念ポリマー)
・技術と製品の研究開発用 → 申告量<年間10トン未満/2年以内に限定

「通常申告」
・1級 →申告量 1≦申告量<10t
・2級 →申告量 10≦申告量<100t
・3級 →申告量 100≦申告量<1000t
・4級 →申告量 申告量≧1000t

新化学物質申告に必要な資料

「科学研究届出申告」
・新化学物質科学研究届出申告書


「簡易申告」
・新化学物質簡易申告書
・基本情況:中国国内で中国の被験生物を用いて行われた
 生態毒理学特性検査報告書
・特殊情況:それぞれの情況に応じた証明書類


「通常申告」
・新化学物質通常申告書
・リスクアセスメント報告書
・検査報告書、検査機関資格証明書
・分類、ラベル
・化学品安全技術説明書